2013年4月23日火曜日

コストとフィー

コストとフィーのおかげです。

一つの疑問が解決しました。

キーワードは「コストとフィー」でした。

なんのこっちゃ? つい先日の話です。

物流コストについて話をしているときにどうもかみ合わないのです。

よくよく聞くと「うちは配送コストはかかってないから」と言うのです。

「では配送はやられてないんですね」

「やっているけど配送支払いはゼロだから」

支払額がゼロのものに対して意識は何にもしていませんでした。

いい言葉が見つからなくて配送に注意を向けることができませんでした。

ここは中間流通商社で、自社在庫なしメーカーから顧客への直送が流れでした。

メーカーからの請求は配送費込の商品代のみです。

つまりは商品代に配送費が含まれているのです。

メーカーは配送コストはかかっています。

ただし、配送費としてのフィーを商社に請求していないだけのことなんです。

「商品代金に配送コストが含まれていますよ」と言っても帳簿に載っているのは商品仕入れ分だけ

でそれに伴う配送費はありません。

フィーがゼロだからと言ってコストがゼロというわけではありません。

もちろん商慣習上すべてのコストをフィーとして請求できるわけでもありませんが、コストがゼロで

あることとフィーがゼロであること異なります。

物流コストっていろいろなところに隠れていますよ。
コメントを投稿